沖縄県のおすすめドライブスポット~沖縄本島・石垣島~

投稿日:

沖縄旅行でおすすめのドライブコースの紹介

日本全国にはたくさんのドライブスポットがありますが、その中でも一、ニを争うほど人気なのが沖縄でしょう。

沖縄は最も大きな本島でもそれほど広くなく、また公共交通機関も多くないことから、島内の移動はほぼ自家用車によることになります。
旅行で訪れる場合にはタクシーをチャーターして名所を巡ってもらうという方法が一般的なのですが、自動車の免許を持っているならぜひレンタカーを使ってドライブを楽しんでみてもらいたいです。
沖縄本島にはたくさんのドライブスポットがあり、ただ道路を走るだけではなく爽快感を感じることができます。

沖縄本島に負けないほどたくさんのドライブスポットがあるのが石垣島です。
石垣島は八重山諸島の中心となっていることから飛行機で移動をすることができますが、島内の移動はやはり自動車が中心になります。
石垣島を一周するのに自動車を使えばわずか3時間くらいなので、日帰りで離島観光をするというときにもおすすめです。

石垣島の中には途中に立ち寄りたいおしゃれなカフェやレストラン、絶景スポットがあるので、事前にチェックをしておくとまた楽しみ方が広がります。

沖縄本島・石垣島ドライブの魅力、楽しみ方

沖縄ドライブをするときにまず通ってもらいたいのが海中道路です。
沖縄には大小たくさんの離島がありますが、大きな島から近いところには海中道路がかけられています。

その中でもひときわ大きく景観がよいのがうるま市から平安座島にかけられている道路で、全長約5kmにもおよぶ無料の通行道路となっています。
この海中道路は美しい沖縄の海の真ん中に通される形でかかっていることから、自動車で走行していると左右にずっとそんな海が広がっていくことになります。
さながら海の上を走るジェットコースターのような気分になり、マリンスポーツをしているのと同じような感触を味わえるでしょう。

その先にある島もそれぞれ景観が独特で美しく、ただ走るだけなのに満足感はかなり高い場所となっています。

一方の石垣島ですが、こちらの最大のスポットとなっているのは「玉取崎展望台」です。
これは石垣島の東端にある展望台のことですが、途中の道路が海沿いにあることと、駐車場から展望台までの歩道の景色が大変美しいことから、石垣島に行ったら絶対に行きたい場所として紹介されています。

また、日本百景に選出されている川平湾があるのも石垣島で、定期運行されているグラスボートに乗ることで、透明度の高い海の中にあるサンゴ礁を間近に観察することができます。
観光スポットの近くにはフルーツジュースなどを名物にしているカフェも多いので、そうしたグルメスポットもはずせません。